シャッター 手描きペイント

大阪市旭区の洋風居酒屋

「Memories Of Blue 」さんのシャッターに描かせて頂きました。

まずは、あらかじめ撮影した写真を元に

大まかな構図を決め、下絵を描きます。

これを、シャッターに描きこんでいきます。

まず円を書いて、その中に鉛筆でだいたいの配置を書き出します。

ベースとなる色を乗せて、明暗の目星をつけます。

店内を明るく表現する為

外の部分や影の部分を思い切って暗くします。

\

ここから、店内の描き込みです。

少しずつ見えて来ました。

ボトル等の細かい部分の描き込みです。

遠近感を表現する為

奥の方は、あえて浅い描き込みで止めます。

手前は細かく、奥は大ざっぱに

描いては離れて見ての繰り返しです。

時には、ナイター作業も決行。

ここからが長い。

細部を描き始めると、ゴールの無い世界に突入します。

店内は、だいたい描き上がりました。

次は、文字を書いていきます。

更に細部を描き込み、これにて完成とさせて頂きました。

作業時間:約5時間/日×12日間

制作料金:¥200,000-

最後に、MOBさんに作って頂いた

制作過程の動画です。

ありがとうございました。

京阪森小路駅前

「Memories Of Blue 」

手描きニッカボッカ 選手

架空の鉄人、GOLD本監督です。
左側は、ご本人からのサイン用スペースとしてあえて空けておきましたが
納品初日で、本当にサインを貰ってらっしゃいました。
ペイント料金:¥50000

手描きニッカボッカ 選手

架空のプレイヤー、GOLD本選手です。
この方の絵は、ほぼ全て一人のリピーター様からのオーダーで
何と、毎回ご本人からサインを貰ってらっしゃいます。
ペイント料金:¥40000